ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

センロ

雨の日に母親と線路沿いを歩いていた時に見た光景。

ちょうど貨物列車が通り過ぎていったとき、列車の小窓から俺に手を振って くれたオヤジがいた。
水色のTシャツを着たスポーツ刈りのオヤジで笑ってた。

次の車両も同じ顔をしたオヤジが俺に手を振ってる。
次の車両も、その次の車両も。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/12(火) 22:55:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
06 | 2005/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。