ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワンコール

父親が入院をしていた。
かなり悪い状態なのは家族の誰もがわかっていた、そして真夜中の病院からの
電話、「呼吸がおかしいので早く来て下さい」最後には間に合って見届ける
事ができた。
葬儀には沢山の人がきてくれたし誰もが惜しんで泣いてくれた
家族も悲しみながらもなんとか立ち直って前向きに暮している。
父親が逝ってから5年、普段はなにもないが1つだけおかしな事がある。
命日となったあの日8月某日の真夜中看護婦が電話をくれたあの時間に
トゥルルル~~とコールがある。
今年もワンコールで切れた。何か言いたい事があるんだろうか?
スポンサーサイト
  1. 2005/10/06(木) 18:24:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クネクネ | ホーム | ウラミノワ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnori.blog14.fc2.com/tb.php/128-e5de31b1
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。