ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キオク

風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年
近く経ってた。ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の
名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。
俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。警察から実家に連絡した。
向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/08(土) 14:37:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウシノクビ | ホーム | クネクネ>>

コメント

解離性障害

おそらくは解離性同一障害、解離性健忘という精神疾患の一種ですね。

精神科Q&Aなどに事例があります。
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/qaKairi.html
  1. 2005/10/10(月) 00:39:26 |
  2. URL |
  3. τ #tEmc6/eo
  4. [ 編集]

2重人格と言うのは結構頻繁に人格が入れ替わるものだが1年も別の人格で過ごしていたとなると事例がないだろうな。

にしてもその1年どうやって生き延びたのかが不思議だ。
  1. 2007/08/01(水) 07:51:43 |
  2. URL |
  3. おめが #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnori.blog14.fc2.com/tb.php/130-310d23cf
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。