ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハンニン

マンションに帰宅しエレベーターに乗り込もうとすると、
中から激しく降りてきたフルフェイスの男とぶつかった。
「失礼な奴だなぁ」ぐらいに思って部屋に戻ると肩に血が付いていた。
ちょと怖くなったが怪我して急いでたんかな?ぐらいにしか思わなかった。
次の日はオフで自宅でくつろいでいると、玄関でピンポーンとチャイムが鳴った。
新聞の勧誘か?ウザイな。。。と思いつつ、玄関のドアを開けると、
刑事風の男が立っていて
「~署のものですが、昨日このマンションで殺人事件が起きまして、
目撃者を探しています。昨日不信な人物を見かけませんでしたか?」
すぐにピンときて、昨日のエレベーターの男だと直感したが、
出来ればかかわりたくなかったので、「すいません。なにも見てないです。」
といってドアを閉めた。
数日後、テレビでニュースを見ていたら自宅のマンションが映っている。
殺人犯逮捕。のニュース。「おーあの事件解決したのか。」
と、ホッとした時、TVに映った犯人の顔は、
事件翌日に尋ねてきた刑事風の男だった。。。。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/12(日) 18:40:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シロイウデ | ホーム | ゲンバク>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnori.blog14.fc2.com/tb.php/16-4137dad9
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。