ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イッケンヤ

イッケンヤ
以前一軒家を購入するため、不動産屋と30軒以上の家を見てまわった。
安い家が希望だったのだけど、そういう安い中古物件にはやっぱりいろいろ
理由があるもので・・・。
買ったとたんに亡くなる人続出の物件とか、1週間以内に人が退去する家とか。
不動産屋いわく「特に三角形の土地はダメですよ。うちの会社にもありますけど、
お客さんには紹介してません」。

別の不動産屋に連れて行かれた家はまさに三角形の土地。しかも建物も三角形。
築浅できれいなんだけど、床が歪んでるわけでもないのに歩きにくい。日当たり
はいいのに家の中はやけに薄暗く、住み辛そうな間取りも気になった。
庭に面した大きな窓は開かない。「いつもは開くんですが」と言ってたが、
男二人がかりでも開かなかった。二階を見たいというと「それはちょっと」
とその家の人が言いよどむ。不動産屋も困ってしまいその日は帰る事に。
家を出て振り返ると、二階の窓から人が見下ろしている。病気か何かで寝てる
人がいたから二階に上がるの断られたのかと思っていたら、隣にいた不動産屋
が腕を引っ張って「この家はもういいですから、次に行きましょう」と言う。
結局その家にはその後行ってないのだが・・・。なんだったんだろ?

けど、その不動産屋に次に紹介された物件は、更に妙な家だった。

妙というより明らかに変な雰囲気の家。周りは普通の住宅地なんだけど、その家だけ
靄がかかってるような感じで。「中を見たい」と不動産屋に言ったら、「それは明朝
にしましょう」と。まだ夕方とはいえ陽は高く明るかったのに。

とりあえずその時は帰ったが、夜になってから連れともう一度その家を見に行った。
昼間見た時とはまったく別の家のようだった。街灯の明かりに照らされない、真っ黒な
家のシルエットだけ。見てるだけで吐き気をもよおすような不気味さ。
「人が住んでないからそんなふうに思うのだ」と考えてたが、吐き気と寒気で立って
いられなくなり車に戻った。しばらくしても具合は良くならず、連れに車の運転を
まかせて帰ることにした。帰る前にその家の周辺を車で回ったら、その家の真後ろの
建物は病院だった。どうして昼間来た時わからなかったのか? 廃業した病院なのか
どうかも外観からはわからなかった。
自分も連れも、その家を買う気は失せていた。
そして次の日の朝。

自分は前夜からの寒気と吐き気が治まらず、連れが一人で不動産屋に断りに行った。
以下は連れから聞いた話。

朝9時過ぎに例の家に到着。霧が濃くて周囲の家がよく見えないほど。
不動産屋は既に玄関前に立っていて、鍵束を出しながら「さあ、入りましょうか」。
連れはこの家を買う気はない旨を伝え帰ろうとしたが、不動産屋は「せっかく来た
んですから、とりあえず中を見てください」と譲らない。そんなやりとりを続けて
いると霧の向こうから「お前ら、いいかげんにしろよ」と、男性の声がした。
はっとして門の方を見ると、いつの間にか霧の中に十数人の人がいてこっちを睨んで
いる。どうやらこの近所の人達らしい。閑静な住宅地なので声が響いてうるさかった
のかと連れが謝ると、彼らは口々に
「そんな事じゃないんだ」
「もうこの家と係わり合いにはなりたくない!早く帰って!」
「面倒はごめんなんだよ!」
とわめきはじめた。連れが不動産屋を振り返って、これはどういう事かと訊ねたが
オドオドした様子で「自分は知りません。何も知りませんから」と言うばかり。
連れは「この家は、絶対、買わない」と念を押して帰って来た。
それ以降、その不動産屋からの連絡はない。
もちろん、こちらからも連絡はしてないし、例の住宅地へも行っていない。
けど、あれはいったい何だったのかと未だに連れと話すことがある。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/31(火) 18:29:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ボウリング | ホーム | ザシキロウ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnori.blog14.fc2.com/tb.php/8-79dd51ac
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。