ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カイガンゾイ

夕方に、犬の散歩をしながら海岸を歩いていた。
何気なく海の方を見ていると、少し沖の方に奇妙な物が漂っているのが見えた。

それは、人間の手のカタマリ。
何か丸い物から毛のように人間の二の腕から先の部分が無数に生えていた。

何かのアートかとも思ったが、あまりの気味悪さに、無視して歩き去った。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/23(火) 13:41:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジュウジロ | ホーム | ニッポンビジン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnori.blog14.fc2.com/tb.php/83-45a70032
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。