ほんのりと怖い話。

ほんのりと怖い話を日々更新して逝きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイク

小学5年生くらいだったかな~、弟と一緒に田舎で農家やってるじいちゃんの家に泊まりに行ってた
んだよ。庭で犬と遊んだり、倉庫の中に宝が無いか探してたりして遊んでた。
んで、そろそろじいちゃんの家で遊ぶのも飽きたなぁって、畑に仕事行ってるじいちゃんのとこに犬を
散歩がてら弟一緒に行こうって事で、田舎道を歩いてたんだ。
そのじいちゃんの畑に行く途中に、周りに木で囲まれてるだけの何も無いだだっ広い草が生えっぱなしの広場があるんだ。
前に何度かその広場の前を通った事はあったけど、いつもは兄ちゃんたちがヘリコプターのプラモ
とか飛ばしてたりしてるんけど、今日はなんもやってなくてシーン・・としてた。

そしてその広場の途中に差し掛かったころ、連れてってた犬がジーっと広場のほうを見てるんだよ。
綱を引っ張ってもかたくなに動かなくってさ。
なんだろうなー?ってその犬の目線を弟と一緒に見てみたら、さっきまでなにも無かった広場にバイクが一台走ってるんだ。
この時、後で気がついたんだけどバイク走ってたのに「ブーーーン」ってエンジン音がしなかったんだよね・・・セミの鳴き声だけが聞こえてた。。
んで、そのバイクをジーッと見てたら、広場の端から端をひたすら走ってるんだ。ただそれだけ。
今思い返してみるとドライバーはヘルメット付けてなくて、顔が見えてたはずなんだけど、どんな顔だったかって
のが思い出せない・・・。

そうこうしてたら弟が急に鼻血出したんだ。ドバーーーって。結構な量出てた。
んでなんとか鼻血を止めて、フッと広場のほうを見てみたらバイクが走ってなかったんだ・・・
さっきまで確かに走っててそれを見てたのに、弟の鼻血を治してるほんの数分でバイクが消えてる。
犬ももう広場見てなくて綱持ってるおれの顔みてシッポ振ってる。
あれーーっ??って思って弟一緒に何だったんだろうなー?って話しながらまた畑を目指して歩き始めたんだ。
その広場も終わりかけた道を歩いてたら、電柱があった。
その電柱を見て、弟と泣きながらじいちゃんがいる畑に犬抱きかかえて猛ダッシュしたわ。
電柱にうっすらだけど、でかでか血の跡と、バイクらしき破片と供え花があったんだもん。。

あとでじいちゃんに聞いてみると、どうやらつい最近酔っ払ったバイカーがあの電柱で事故ったらしい。
そんときヘルメット付けてなくて頭をモロに電柱にぶつけたらしくて即死だったって・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/08/28(日) 13:51:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カイダンホール | ホーム | アオシンゴウ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnori.blog14.fc2.com/tb.php/88-252a02f0
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Links

Recent Comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。